So-net無料ブログ作成
検索選択
清水代表(講演会や諸事ご報告) ブログトップ
前の30件 | -

本日の講演会、無事に終了。参加者は30数名だそうだ。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

本日の講演会、無事に終了。

Posted by 清水 正弘 on 2015年11月19日

nice!(0) 
共通テーマ:健康

いよいよ明日である。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

明日の金曜日には、広島五日市公民館にて講演をする。どなたでも参加可能のようだ。世界の秘境辺境の写真の多くを紹介する予定である。お近くの方で都合のいい方はぜひどうぞ。

Posted by 清水 正弘 on 2015年11月12日

nice!(0) 
共通テーマ:健康

アーユルヴェーダ講座。風邪予防のチャイの作り方。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

アーユルヴェーダ講座風邪予防のチャイの作り方

Posted by 清水 正弘 on 2015年11月13日

nice!(0) 
共通テーマ:健康

清水代表の講演会 お知らせ。22日の日曜日に加計高校にて。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

清水代表の講演会 お知らせ。22日の日曜日に加計高校にて。

Posted by 健康ツーリズム研究所 on 2015年11月12日

nice!(0) 
共通テーマ:健康

アーユルヴェーダ講座。風邪予防の吸引法。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

アーユルヴェーダ講座風邪予防の吸引法。

Posted by 清水 正弘 on 2015年11月13日

nice!(0) 
共通テーマ:健康

カルキさん、智慧と知識について語る。二箇所だけ、知識のことを智慧と言いまち違えがあるが、、。真髄は点いている。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

カルキさん、智慧と知識について語る。二箇所だけ、知識のことを智慧と言いまち違えがあるが、、。真髄は点いている。

Posted by 清水 正弘 on 2015年11月13日

nice!(0) 
共通テーマ:健康

清水代表の講演会 お知らせ。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

清水代表の講演会 お知らせ。来週金曜日に広島五日市公民館にて。どなたでも参加可能です。

Posted by 健康ツーリズム研究所 on 2015年11月12日

nice!(0) 
共通テーマ:健康

カルキさんの、アーユルヴェーダ講座が始まる。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

カルキさんの、アーユルヴェーダ講座が始まる。

Posted by 清水 正弘 on 2015年11月13日

nice!(0) 
共通テーマ:健康

来週の金曜日には、広島市五日市公民館にて講演をする。 どなたでも参加可能のようだ。世界の秘境辺境の写真の多くを紹介する予定である。お近くの方で都合のいい方はぜひどうぞ。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

来週の金曜日には、広島五日市公民館にて講演をする。どなたでも参加可能のようだ。世界の秘境辺境の写真の多くを紹介する予定である。お近くの方で都合のいい方はぜひどうぞ。

Posted by 清水 正弘 on 2015年11月12日

nice!(0) 
共通テーマ:健康

地球の響きに耳を澄ます。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

清水 正弘さんの写真

 地球の響きに耳を澄ます。
========
いい時代のチベット・ラサでのショットである。1985年10月07日であろうか・・。名前はいけ好かないが、『勝利峰』という、いかにも旧八路軍的な発想で命名された丘の上から見た、ポタラ宮殿である。...

チベットに関心のある方であれば、お気づきだと思うが、ポタラ宮殿の周囲は、まだまだ漢族化されていない段階である。現在では、悲しいことに、この宮殿の周囲は、中国の地方都市となんら変わらない景観となってしまっている。

チベットらしさが全く失われてしまったのである。確かに道路は舗装され、拡張され、一見整備された街の概観ではあるが、微細な部分に目を凝らすといかにこの街が漢族化されたのかが明確にわかる。

チベットには、ここ30年間の間に10数回程度足を運んだ。学生時代から憧れていたチベットの首府・ラサ。そしてその象徴的な建造物が、このポタラ宮殿である。最後に訪れたのが、3年ほど前。この宮殿内部では、漢族女性案内女性ガイドによる、ちょっと金属質のケタタマシイ音声が鳴り響いていた。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

地球の響きに耳を澄ます [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

 地球の響きに耳を澄ます
===
3万を超える島を持つインドンネシア。その中でも、ここイリアンジャヤ(インドネシア領ニューギニア)の密林は、インドネシアの中でも特異な土地である。
...
首都ジャカルタやバリ島といった、日本でもお馴染みの『インドネシア』ではない、プリミティブな世界がここには展開している。まだまだ、人跡未踏といった、緑の魔境が現在でも存在しているのである。

写真は、私自身が20代後半くらいのもの。時代は20世紀末であるが、現在でもさほど大きな変化はないだろう。風景が数十年単位で変化しているような土地である。

このイリアンジャヤも、世界の民族を調査した、元新聞・編集委員でもあった大学教授の方との、数度にわたってリサーチ旅。その何回かは、女子大生も同行させたプログラムであった。こんなプリミティブな世界を体験した、当時の女子大生はすでに40歳代にはいっていることだろう。

彼女らは、この訪問時のことを、どんなふうに子や孫に伝えていくのだろうか・・。ちょっと聞いてみたいものである。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

地球の響きに耳を澄ます [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

清水 正弘さんの写真

 地球の響きに耳を澄ます
===
この写真は、中央アジア・カザフスタンの天山山脈山中にてである。
とある自治体山岳連盟の遠征隊の、現地交渉係としてコーディネートした際のもの。中国・新疆ウイグル自治区との国境をなす天山山脈。...

その標高4000m付近のベースキャンプ地である。この遠征時には、登山隊のアタックメンバーが標高6000m付近にてスタック(前後にも進めない)してしまうアクシデントが発生。そのスタック隊への物資補給に、ロシア製のヘリに乗り込み上空から物資投下するミッションにも同行した。

そして、鍼灸師としても、隊員の体調管理にもその技を披露したのである。確か38歳の時だったと記憶している。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

里地里山健康歩き講座 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

健康ツーリズム研究所さんの写真

里地里山健康歩き講座
庄原市・やまなみガイド養成講座。
第三回目からは、フィールドにての実践編がはじまります。

第三回目の舞台は、清水代表の著作にも入っております、庄原市の道後山です。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

ラジオからこんにちは?? [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

清水 正弘さんの写真

ラジオからこんにちは??
先ほど地元RCCラジオから連絡があり、今週の土曜日と日曜日にラジオに出演することが決まった。といっても、日曜日分は先月に深入山にて収録したものではあるが・・。土曜日分は生出演となる。日曜日分は中四国で流れるとのこと。下記は、ラジオ局ディレクターからの連絡文抜粋である。
========
●放送日
2015年4月25日土曜日...
コーナー
「10時の特集」
週末の退屈を好奇心に変えろ!古き良きものを見直そう!などをテーマに様々な話題を取り上げています。
●コーナー内容
★深入山の振り返り(音声を聴きながら)
★清水さんの好きな山は?最近はどちらに行かれました?
★これからオススメの山は?

また、深入山登山の詳しい様子は、
26日(日)18時~20時 中四国8局で放送される、
「中四国ライブネット初心者のための里山歩き」
という番組でご紹介いたします。

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:健康

無事にホームグランドに到着した。郵便物の中に、出版社からの封筒があり、先日上梓した本に挿絵として入れた地図原画が返却同封されていた。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

清水 正弘さんの写真

無事にホームグランドに到着した。郵便物の中に、出版社からの封筒があり、先日上梓した本に挿絵として入れた地図原画が返却同封されていた。

こうやって改めて眺めてみると、我ながらよく描いたものだと感心する。総コース82本分である。家宝クラスものかな?

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:健康

ときめき海外講座・第一回目は無事に終了。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

 ときめき海外講座・第一回目は無事に終了。
第二回目の案内チラシをいただいたので、ご紹介する。
どなたでも参加可能だそうなので、ご来場ください。

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:健康

今週、3回シリーズの海外講座の第一回目があります。お時間のある方はこられませんか? 第一回目は、日本人が一番行ってみたい世界遺産・マチュピチュ遺跡についてです。私は、これまで8~9回程度訪問していますが、行くたびに『不思議さ』というものが、膨れ上がるばかり。また、マチュピチュへの途上にある、クスコの夜景の美しさは言葉を失うほどです。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

「Sound from our planet
地球の響きに耳を澄ます

今週、3回シリーズの海外講座の第一回目があります。お時間のある方はこられませんか? 第一回目は、日本人が一番行ってみたい世界遺産・マチュピチュ遺跡についてです。私は、これまで8~9回程度訪問していますが、行くたびに『不思議さ』というものが、膨れ上がるばかり。また、マチュピチュへの途上にある、クスコの夜景の美しさは言葉を失うほどです。

第二回目は、スイスアルプス、そして第三回目は幸せの国・ブータンです。
5/18月曜日が二回目、、6/10水曜日が第三回目です。それぞれ場所・時間はチラシの通りです。さて、本日は再度、香川県庄内半島での養生プログラムに出掛けます。6時出発に間に合うように準備を始めます。」

今週、3回シリーズの海外講座の第一回目があります。お時間のある方はこられませんか? 第一回目は、日本人が一番行ってみたい世界遺産・マチュピチュ遺跡についてです。私は、これまで8~9回程度訪問していますが、行くたびに『不思議さ』というものが、膨れ上がるばかり。また、マチュピチュへの途上にある、クスコの夜景の美しさは言葉を失うほどです。...

第二回目は、スイスアルプス、そして第三回目は幸せの国・ブータンです。
5/18月曜日が二回目、、6/10水曜日が第三回目です。それぞれ場所・時間はチラシの通りです。さて、本日は再度、香川県庄内半島での養生プログラムに出掛けます。6時出発に間に合うように準備を始めます。

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:健康

いよいよ始動! [清水代表(講演会や諸事ご報告)]


いよいよ始動されるようだ。


本年2月に、広島県の中山間地域である庄原市の商工観光課さんから、国定公園連携事業の基調講演を依頼された。映像は、その講演の一部抜粋である。その後、講演内容の実践編として、庄原観光協会さんが地道に取り組まれてきたことが、早ければ6月くらいから本年度6回程度のシリーズ企画がスタートされるようだ。

古事記をはじめ、日本古来の神話や伝説の物語が多く点在する庄原市は、その風土のオリジナリティの高さでは県内でも有数の地域である。そして、地域活性化においては、そのオリジナリティ溢れる風土をいかに活用するプログラムを組むかが問われている。オリジナリティはその地域にしかなく、他地域には模倣のできないものなのである。

昨今、日本各地で地域創生などの言葉の元、いろんな智恵を絞っておられるようだが、その際にも重要視されているのが『土地独自の風土・物語』なのであろう。庄原市には、発掘・研磨されていない『原石の物語』の宝庫である。単純な登山のプログラムや自然活動の内容では、あまりにももったいない地域なのである。

今回の健康ツーリズムに関連するシリーズプログラムでは、私が企画監修し・同行講師も務める予定である。さてさて、どのような展開になるのか、いまから楽しみである。地域活性化のメインファクターを『 健康づくりの郷 』といった主軸におくつもりである。心身の健康状態だけでなく、地域に住む人びと、そとを訪れる人々双方にとっての『 well-being 』を追及するプログラムとしたいものである。

広島大学大学院健康開発学研究室にての研究経験をもとに、庄原市の活性化に側面からサポートできればと願っている。

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:健康

広島県庄原市に関する地域活性化の記事において、『都会の縁側的存在』といったことを書いた。このフレーズは、私が別の県内中山間地域のヘルスツーリズム推進委員会の発足時に提唱したものである。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

 広島県庄原市に関する地域活性化の記事において、『都会の縁側的存在』といったことを書いた。このフレーズは、私が別の県内中山間地域のヘルスツーリズム推進委員会の発足時に提唱したものである。...

私自身、築100年を超す古民家に住んでいる。もちろん、『縁側』が家の周囲をかこっている。30歳代後半に大阪から広島の中山間地域に居を移した際、この我が家の縁側から見える田園風景をみながら考えたことがある。

その思いを中国新聞の連載・紀行エッセイに記している。『縁側』とは、まさに『縁を結ぶ空間』であったのであろう。縁側について調べてみたことがある。このような構造を家の中に配置するのは、日本と韓国の一部だけだということだった。

まさに、東アジア、それも日本古来の智恵が凝縮されている空間ともいえよう。それだけに、現代日本の中山間地域というのは、『都会の縁側的存在』として、都市と田舎を結ぶ、新たな縁を創造できる可能性を秘めている場所なのではないだろうか。

庄原市は、広島市や福山市、それに岡山市、さらには『尾道・松江ルート開通』にともなって、『太平洋日本海の生活園を結ぶ縁側』としても地理的アドバンテージを持っている。そして、そこは『神話の舞台』でもあり、『過去と現代、そして未来の縁を結ぶ舞台』でもあるのだ。この場所にしかない、オリジナリティのある風土であるからこそ、深い意味を持たすことができる。

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:健康

来月のルンビニ養生プログラムに向けて。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

「来月のルンビニ養生プログラムに向けて。

最近購入した書籍。4月には、お釈迦様の生誕地ルンビニにて養生プログラムを予定している。通りかかった書店にてこの2冊が目に入った。手塚氏の『ブッダ』は、漫画ではあるが仏陀の言葉をわかりやすく解説してくれている。

かたや、中沢新一氏の本を読んでいて驚いた。チベットに関しての書籍は幾つか既読ではあったが、この本には中沢氏の履歴といったものが書かれている。それも、20歳代後半の大学院生時代である。

彼は、1970年代後半に、カトマンズのチベット仏教(ニンマ派)のリンポチェについて数か月間行動を伴にしているのである。1970年代後半から80年代前半といえば、私自身大学2年生の数か月、そして4年生の一年間、ネパールやインドのチベット族居住地域にて活動をしていた時期である。

同じ時期に、中沢氏もネパール、インド各地のチベット族居住地域にいたのである。カトマンズのバザールや、チベット寺院など、どこかですれ違っていたかもしれない。そう思いながら読み進めていくと、中沢氏への親近感が急速に増幅していくのである。」

来月のルンビニ養生プログラムに向けて。

最近購入した書籍。4月には、お釈迦様の生誕地ルンビニにて養生プログラムを予定している。通りかかった書店にてこの2冊が目に入った。手塚氏の『ブッダ』は、漫画ではあるが仏陀の言葉をわかりやすく解説してくれている。

かたや、中沢新一氏の本を読んでいて驚いた。チベットに関しての書籍は幾つか既読ではあったが、この本には中沢氏の履歴といったものが書かれている。それも、20歳代後半の大学院生時代である。

...

彼は、1970年代後半に、カトマンズのチベット仏教(ニンマ派)のリンポチェについて数か月間行動を伴にしているのである。1970年代後半から80年代前半といえば、私自身大学2年生の数か月、そして4年生の一年間、ネパールやインドのチベット族居住地域にて活動をしていた時期である。

同じ時期に、中沢氏もネパール、インド各地のチベット族居住地域にいたのである。カトマンズのバザールや、チベット寺院など、どこかですれ違っていたかもしれない。そう思いながら読み進めていくと、中沢氏への親近感が急速に増幅していくのである。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

知人から教えて貰った、地元中国新聞の記事。文章に共感する。また、たたらを題材とする映画は期待したい。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

知人から教えて貰った、地元中国新聞の記事。文章に共感する。また、たたらを題材とする映画は期待したい。

里地里山を歩こうパート1でも、菅谷たたら集落を取り上げている。

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:健康

物語を伝える意味 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

物語を伝える意味

5年前に、里地里山を歩こう第1巻を出版した際、とある刊行物への連載記事に『 里地里山 』への思いを書いている。キーワードは、物語が息づく場所、であった。

この度、第2巻を発刊するので読み返してみると、5年間にわたり同じ思いで健康ツーリズムの養生プログラムを実践したことを、改めて再確認することができた。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

松山での健康ツーリズム実践講座が終了。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

参加者60名を超える盛況であった。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

講演ならびに、懇親会終了。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

 

 講演ならびに、懇親会終了。

懇親会では、庄原市や奥出雲町、日南町の観光課の方々と忌憚のない有意義な会話が弾んだ。

このエリアのもつ、神話や物語性のある地域資源の潜在的な魅力について語りあった。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

来月には、広島県庄原市にて近隣自治体関係者を対象とした、山旅セミナーが開催される。その基調講演として、「健康ツーリズムのススメ」と題する講演をおこなう。自由参加のようなので、ご興味のある方はご参加ください。 [清水代表(講演会や諸事ご報告)]

 来月には、広島県庄原市にて近隣自治体関係者を対象とした、山旅セミナーが開催される。その基調講演として、「健康ツーリズムのススメ」と題する講演をおこなう。自由参加のようなので、ご興味のある方はご参加ください。


また、下記のアドレスでは、ラジオにてお話した「庄原の魅力」を収録している。
http://youtu.be/2NtqR9lQeIw


nice!(1) 
共通テーマ:健康
前の30件 | - 清水代表(講演会や諸事ご報告) ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。