So-net無料ブログ作成

頂上稜線にある、奥宮への参詣道・・

ヘルスツーリズム実践編・里山登山学校・船上山(鳥取県)その4

頂上稜線にある、奥宮への参詣道・・。私は、中国山地の中で大万木山(おおよろぎやま)に次いで、この山のこの山道がフェイバリットである。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

ヘルスツーリズム実践編・里山登山学校・船上山(鳥取県)その3

ヘルスツーリズム実践編・里山登山学校・船上山(鳥取県)その3

この船上山(せんじょうさん)は、歴史上非常に重要な場所でもあるのです。隠岐島に島流しにあった後鳥羽上皇が、京都へと戻る際に、この地域の豪族である名和氏に案内されて、この山へ参拝したとの逸話が残されている。

写真は、奥宮である。この奥宮に至る道(参詣道)が、清浄なる空気が溢れている空間なのだ。次の記事でその道を紹介しよう。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

ヘルスツーリズム実践編・里山登山学校・船上山(鳥取県)その2

ヘルスツーリズム実践編・里山登山学校・船上山(鳥取県)その2

グランドキャニオンみたいな山なので、こんなことをする人もいるのです。ちなみに、この人は、この撮影の1分後、滑落したのです(しかし、安全ロープがあるので、壁に宙づり状態でしたが)。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

グリーンツーリズムなどの「ニューツーリズム」である。

地域活性化において、ヘルスツーリズムとともに注目されるのが、エコツーリズムやグリーンツーリズムなどの「ニューツーリズム」である。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

ヘルスツーリズム実践編・里山登山学校・船上山(鳥取県)

ヘルスツーリズム実践編・里山登山学校・船上山(鳥取県)

本日、ヘルスツ-リズム実践編の登山学校バージョンにて、鳥取県の船上山へ21名をガイディングしてきた。シリーズでその様子をご紹介しよう。

まずは、ここは、鳥取のグランドキャニオンと呼ばれているとか、いないとか・・・。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

ここは、どこだろうか・・?

こんな写真が出てきた。ここは、どこだろうか・・?
どこか大岸壁をこれから登攀する直前・・?
いや、左手にカメラを抱えているので、そうではない。

そうだ~! 岩壁の上に供えられた祠を撮影した時に
...
同行者に撮られたものだった。
ここは、島根県雲南市にある、とある神社。その名を八重山神社という。

この神社の下手には、中国山地の中での峡谷で、私が一番好きな「八重滝」がある。秋の気配漂う峡谷に身を浸したい気分である。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

全国一斉森林ウォーキングの行事・鳥取県智頭町編

全国一斉森林ウォーキングの行事・鳥取県智頭町編

やはり、ここは森林セラピー先進地らしく、オリジナリティのある企画を提示してきている。やはり、「独創性」が生き残りの必須条件である。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

こんなところ、登る気になります~?

ヘルスツーリズム実践編・鳥取県三朝町・投げ入れ堂その5

こんなところ、登る気になります~?

nice!(0) 
共通テーマ:健康

キーワードは「情報共有」よりも「情報公開」・・・・最近思うこと。

キーワードは「情報共有」よりも「情報公開」・・・・最近思うこと。
自治体の情報は、すべて住民のものである。
(下記は関連するウェブより)

放送大学 教授
...
林 敏彦

本来、“情報はすべて市民のものである”というのが情報共有の出発点であり、自治体の中にある情報は、市民と共有して初めて意味がある。コンピュータが導入されたから何に使おう?というのは本末転倒の考え方。まず基本哲学として「情報共有」があり、その上で新しいテクノロジーを利用するという考え方が必要だ。

自治体にとって、「情報共有」がキーワードに!

インターネットを使った情報通信技術の発達によって、情報を双方向で素早くやりとりできるように進歩したわけですが、この技術を使って何をやるかがよく議論になる。でも考えてみると、技術によってニーズが掘り起こされるものではなく、本来実現されるべきニーズや仕組みがあって、それを新しい技術がより良く、より素早く、より効率的に実現するというふうに考えるべきである。

「情報とまちづくり」の局面で考えると、最も重要なことは、市民が自分たちの町を作っていくということ。これが地方自治の基本なわけであり、地方自治体もそのための道具であるわけだ。この基本をよりよく実現するために情報通信技術が大きく貢献できるというふうに考えている。

もっと端的にいえば、「情報共有」がキーワードだと思っている。よく言われるのが、「情報公開」だ。公共の自治体や政府が持っている情報を公開するわけだが、今の法律で義務づけられているのは書類レベルである。情報共有は、本来、情報はすべて市民のものだというのが、出発点であり、自治体の中にある情報は、市民と共有して初めて意味があるという考え方である。

==============

情報を懐に隠してしまい、「隠している」という意識も持てなくなっている自治体には未来はないと断言できる。自治体が獲得した情報は、すべて住民のものである。その情報も公金を背景に収集したものである限り、公開するのが前提ではないだろうか。

では、なぜ情報を隠すのであろうか。(1)自らの手柄をたてたいから(2)他の部局に知られたくないから(3)情報公開すると邪魔が入り、自分の思うようにできないから・・。そんなちんけなことは、まさか考えてはいないだろうと期待したい。

要するに、情報を公開する重要性への認識不足が主な原因だろうな
民間的発想では、「鮮度のある情報を、すぐさま、まな板の上で、オリジナルな包丁さばきで料理でき、人々の口へ運べるか」が問われるのである。そのオリジナルな調理方法に秀いでた人が評価を受ける。

その前提条件には、鮮度(ネタがあがったら、すぐにまな板に載せる=情報収集できればすぐに公開し、共有する)と、調理人の腕(さまざまな分野に秀いでる人的資源の確保)があってはじめてできるのである。

自治体職員の多くは、その双方の訓練を受けていない率が多いのではないだろうかと昨今とみに思うのであるが、ご同輩のご意見をいただきたい。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

ここが、投げ入れ堂!

ヘルスツーリズム実践編・鳥取県三朝町・投げ入れ堂その4

ここが、投げ入れ堂!やはり不思議な建物とその周囲の環境・・。
写真: ヘルスツーリズム実践編・鳥取県三朝町・投げ入れ堂その4

ここが、投げ入れ堂!やはり不思議な建物とその周囲の環境・・。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

ヘルスツーリズム実践編(里山登山学校)・鳥取県船上山

ヘルスツーリズム実践編(里山登山学校)・鳥取県船上山

明日は、里山登山学校シリーズ第52回実践編があります。
場所は、鳥取県の琴浦町にある、船上山。大岩壁があることで有名です。もちろん、ヘルスツーリズムの一環ですので、ヤバイことはしませんが・・。山陰の名峰・大山を望むこともできます。

この実践編では、人数を制限して、きめの細かい指導やワンポイント講習などを織り込んでいます。明日は20名強の参加です。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

守護神のようでもあり、鬼神のようでもある。修験道の山(投げ入れ堂)への入り口にある杉の巨木群。

ヘルスツーリズム実践編・修験道の山(投げ入れ堂)への入り口にある杉の巨木群。

守護神のようでもあり、鬼神のようでもある。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

このような厳しい場面が連続するのです。

ヘルスツーリズム実践編・鳥取県三朝町・投げ入れ堂その3

さすがに、修験道の山・・。このような厳しい場面が連続するのです。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

ヘルスツーリズム実践編・鳥取県三朝町・投げ入れ堂その2

ヘルスツーリズム実践編・鳥取県三朝町・投げ入れ堂その2

投げ入れ堂は、修験道の山・・・。この歪曲した石段を、これまで幾人の修験者たちが踏んできたのだろうか・・・。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

ヘルスツーリズム実践編・鳥取県三朝町・投げ入れ堂その1

ヘルスツーリズム実践編・鳥取県三朝町・投げ入れ堂その1

昨日は、実践編として39名の方を、投げ入れ堂まで案内してきました。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

秋のヘルスツーリズム実践編・リバイバル里地里山を歩こうシリーズ

秋のヘルスツーリズム実践編・リバイバル里地里山を歩こうシリー

3年前からスタートした、里地・里山を歩きながら心身の健康増進を図ることを目的とした、ヘルスツーリズム実践編のリバイバルバージョン。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

秋のヘルスツーリズム実践編・四国の峡谷美と紅葉の修験道の山

秋のヘルスツーリズム実践編・四国の峡谷美と紅葉の修験道の山

nice!(0) 
共通テーマ:健康

秋のヘルスツーリズム実践編・飯南のセラピーロードを歩くなど。

秋のヘルスツーリズム実践編・飯南のセラピーロードを歩くなど。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

秋のヘルスツーリズム実践企画・東北編

秋のヘルスツーリズム実践企画・東北編

日本百名山のひとつである、八幡平登山と奥入瀬渓谷トレッキング

nice!(0) 
共通テーマ:健康

「瀬戸内女子旅…」始まる

中国新聞記事から。
「瀬戸内女子旅…」始まる
(県知事が力を注ぐ、瀬戸内一兆円構想の一環)
===============

...
 首都圏と関西、九州地方の20、30代の女性を対象とした広島県のモニターツアー「瀬戸内女子旅・島旅」が21日始まった。宮島(廿日市市)など瀬戸内の観光地を巡る10コースがある。

 この日は2泊3日の2コースでスタート。東京発の「瀬戸内パワースポット巡りの旅」では、17人が宮島を訪問。ガイドの案内を聞きながら厳島神社や千畳閣などを回った。東京都大田区の会社員高橋愛さん(26)は「歴史を感じる町並みに心が落ち着く」と話していた。一行は22、23日は尾道市内を観光する。

 ツアーは県の委託を受けたJTB中国四国広島支店(広島市中区)が販売し、24日までの日程で計115人が参加。サイクリングや歴史などのテーマごとに、瀬戸内しまなみ海道や鞆の浦(福山市)などを巡る。同支店は参加者の感想を参考に、来年度から3年間、女性向け商品を販売する。

【写真説明】厳島神社でガイド(右端)の説明を聞く参加者

nice!(0) 
共通テーマ:健康

北のガーデンが生み出す、“新しいドラマ”

北のガーデンが生み出す、“新しいドラマ”
北海道ガーデン街道(北海道 旭川~富良野~十勝)

『北海道ガーデン街道』は、旭川~富良野~十勝を結ぶ全長約200kmにおよぶ7つのガーデンを巡る街道です。本州と違い、北海道の花の季節は短く、様々な花がほぼ同時期にしかも色鮮やかに咲くのが特徴です。
今、多くの人がその花々に魅せられ、『北海道ガーデン街道』を訪れるようになりました。「道北(旭川・富良野)」、「十勝」という北海道の行政区分を超えて観光連携する『北海道ガーデン街道』は、観光客が減少傾向にある北海道全体を活性化するプロジェクトとして注目され、大きな期待を寄せられています
『十勝千年の森』の社長林克彦さんと、"北海道ガーデン"の提唱者『上野ファーム』のガーデナー上野砂由紀さんの出会いから始まったこのプロジェクトは、多くの人の"情熱"と"夢"が重なり合って、北海道に様々な"ドラマ"を生み出しています。
=======================
(下記のアドレスをクリックされれば、映像も含めて詳細のウェブサイトへ飛びます)

nice!(0) 
共通テーマ:健康

秋のヘルスツーリズム実践編・里山登山学校シリーズ第53回・54回編

秋のヘルスツーリズム実践編・里山登山学校シリーズ第53回・54回編

nice!(0) 
共通テーマ:健康

隠岐諸島のジオパーク見送り

中国新聞の記事から。
隠岐諸島のジオパーク見送り
===========

 島根県の隠岐諸島は21日、世界的に貴重な地形や地質が楽しめる世界ジオパーク(大地の公園)の認定を見送られた。ポルトガルで開催中の世界ジオパークネットワーク(GGN・事務局パリ)関連会議が「情報が不足している」と日本側に伝えた。
...

 隠岐諸島の3町1村などで組織する隠岐ジオパーク推進協議会が発表した。

 協議会会長を務める隠岐の島町の松田和久町長によると、現地へ派遣している町職員にGGN側が伝えた。GGNは今後、協議会に追加情報を求める書簡を送るという。

 松田町長は「隠岐の自然や文化の評価自体は高かったと聞いている。指摘された問題点を改善し、再挑戦をしたい」と話した。溝口善兵衛島根県知事は「誠に残念な結果。今後も支援を続けていきたい」とコメントを発表した。

 協議会は昨年11月、四つの有人島と約180の無人島からなる隠岐諸島を世界ジオパークに申請。約540万年前の火山噴火で島が隆起した痕跡を残す地形、独自の進化を遂げた生態系が特徴としている。

 日本国内では、これまでに山陰海岸(鳥取、兵庫県、京都府)や洞爺湖有珠山(北海道)など5地域が世界ジオパークに認定されている。

【写真説明】世界ジオパークの認定が見送られた隠岐諸島にある国賀海岸(2011年8月29日、島根県西ノ島町)
続きを読む

nice!(0) 
共通テーマ:健康

森林セラピーの医科学的実証実験例

森林セラピーの医科学的実証実験例

新設されたセラピーロードにおける日帰り森林浴の効果
○三浦悠樹(筑波大院),香川隆英(森林総研), 金子幸輝(株式会社ウイスマー),服部幹彦(日本医科大)

...
はじめに

1982 年に当時の林野庁長官秋山氏によって森林浴が提唱され、森林浴の保健休養機能が主に心理面から分析されてきた。これら心理的効果に加えて、近年では医療機器の発達により、生理的効果の研究が盛んに行われるようになってきており、森林浴によるストレスホルモンの低下や免疫能の向上が明らかとなってきた。

本研究では活性酸素を新たな指標として用い、森林浴による酸化ストレス度や抗酸化力への影響を明らかにすることを目的とした。活性酸素は生体機能の維持に重要な働きを担っているが、過剰な活性酸素による酸化ストレスが糖尿病や動脈硬化などの生活習慣病、癌やアルツハイマーなど様々な病気の原因であるといわれる。抗酸化力とは活性酸素・フリーラジカル等の作用を減退させる機能をいう

方法

本実験は東京都奥多摩町の新設されたセラピーロード「香りの道」で行った。被験者はボランティアで集まってもらった20~50 歳代の男性8 名とし、ガイド付きで2 時間の森林浴を行った。コントロールとして、森林浴1 週間前の同時刻において職場で測定した。

森林浴前後及びコントロールにおいて採血を行い、F.R.E.E.(Free Radical Elective Evaluator, フリーラジカル解析装置)を用いた酸化ストレス度(d-ROMs)及び抗酸化力(BAP)を測定し、加えて血圧・脈拍数を測定した。また、心理指標としてPOMS 短縮版を森林浴前後及びコントロールの後に行った。

本実験は森林総合研究所疫学倫理審査委員会の承認を得た。

結果と考察

測定の結果、森林浴前に比べ森林浴後において酸化ストレス度に低下傾向(図1)がみられた。また、収縮期血圧は森林浴の前後において有意に低下(図2)し、コントロールと比較しても有意に低かった。拡張期血圧は低下傾向がみられ、脈拍数は有意に低下した。

POMS の結果をみると、森林浴前後で緊張、抑うつ、怒り、疲労などで改善され、心理的なリラックス効果がみられた。このことから、森林浴によって酸化ストレス度が低下する可能性があることが示され、自律神経活動をリラックスさせ血圧・脈拍数を低下させること、さらに心理的な改善効果があることも分かった。
続きを読む
 

nice!(0) 
共通テーマ:健康

連続講座 『森を守る人たち ~杣人、行政、NPO~

日本各地での取り組み紹介・九州編
=======
森を守る人たち

ふくおか森づくりネットワークではこの秋、
...
連続講座 『森を守る人たち ~杣人、行政、NPO~』 を
開催します。

 森を守る人と出会う全3回の講座を通じて
私たち一般市民にでもできる森の守り方や森とのかかわり方を
皆さんと一緒に考えたいと思っております。

各回個別のお申し込みも歓迎しておりますので、
ぜひご参加ください。

nice!(0) 
共通テーマ:健康

目を閉じるとそこにみずみずしい森の空気に包まれます

森林セラピー財団事務局長のFBから・・。

この度Della社より森林セラピー基地の自然音を収録したCD画発売されました。今回はまず8ヶ所の森です。

北海道津別町、秋田県鹿角市、山形県小国町、山梨県山梨市、島根県飯南町、高知県津野町、宮崎県日之影町そして熊本県水上村です

目を閉じるとそこにみずみずしい森の空気に包まれます。仕事中にでもいい効果が出ると思いますので、お試しください。誰かこれに3D映像を付けてくれる人を求めます!

nice!(0) 
共通テーマ:健康

地球の諸相(映像シリーズその1)

著作権フリーの映像集から、地球の諸相という名前でのシリーズ映像を作成しています。その第一弾です。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

こんな心意気のある自治体もある!

「平成の大合併」別れたい 熊本・旧泗水町で過半数署名

図:菊池市と旧泗水町の位置拡大菊池市と旧泗水町の位置

 「平成の大合併」をした旧町が再び分離独立しようとする動きが熊本県菊池市で起きている。2005年に当時の菊池市と合併した3町村のうち、旧泗水(しすい)町の住民グループが20日、分離の要望書と住民の半数を超える署名を福村三男市長と市議会議長らに出した。

 グループは「泗水をよくする会」(松岡一俊会長)。泗水町側が進め、合併協議会で合意したはずの市庁舎建設を白紙にしたことなどに反発。今年2月から集めた署名は6873人分で泗水地区(旧泗水町)の有権者の約57%に及んだ。

 意見書では、価値観などで受け入れがたい相違点があるとしており、泗水地区を分離し、独立させる議案を12月定例市議会に出し、可決するよう求めた。松岡会長は「努力もせずに白紙とした自治体は今後も信用できない」と話す。

 地方自治法では、旧町が分離独立するには市議会と県議会の議決がいる。総務省によると、平成の大合併でできた自治体から分離した例はないという。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

中国新聞記事から・・。守れ里山 行員ら植樹

中国新聞記事から・・。
守れ里山 行員ら植樹

 広島銀行(広島市中区)は22日、広島県安芸太田町にある深入山の麓約50アールで、クリやクヌギなどを植樹した。行員や家族たち約250人が参加した。

...
 スコップなどで深さ20~40センチの穴を掘り、苗計300本を植えた。約1時間の作業の後は周辺を散策。子どもは、地元住民の指導で陶芸も体験した。

 広銀は一帯を「ひろぎんの里山」と呼び、2010年から植林している。参加した池田晃治頭取は「行員の環境意識が高まり、地域とも触れ合える。環境保全活動の幅を広げたい」と話していた。

【写真説明】苗木の根元の土を押さえる行員と家族

nice!(0) 
共通テーマ:健康

森林セラピー&鉄を感じる陶芸体験

知人のブログ記事から

森林セラピー&鉄を感じる陶芸体験

serapi06.jpg

安芸太田町が推進する「ヘルスツーリズム」のモニター企画として、
「森林セラピー」&「鉄を感じる陶芸体験」が実施されました。

午前中、深入山セラピーロードでセラピーガイドによる森林散策、
昼食、まめな弁当(マクロビ系)

午後、「鉄を感じる陶芸体験」
たたら解説、紙芝居、陶芸、ドキュメント映像といった内容で2時間。

地域に眠る歴史紹介が目的ですが、
私としては、古民家、大人約20名、でやり易かったです。

映像を駆使してもマニアックなところがありますので、
拍手喝采といった雰囲気ではありませんが、
気付きのようなものが、じわっと広がればと思います。

「森林セラピー」との相乗効果があるのか無いのか、
参加者のご意見やアンケートを待って、考えましょう。

陶芸体験は大人には物足らないかと思うのですが、
皆がカナクソ粘土をコロコロ丸める光景は、新興宗教のようでもあった。

serapi07.jpg

serapi08.jpg

serapi04.jpg

serapi09.jpg

serapi02.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:健康
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。