So-net無料ブログ作成
検索選択

大統領の目線・・・。 [気になるニュース]

アメリカ大統領の、ユーチューブを使った戦略的演説の一部(ほぼ定期的に配信されています)です。

この演説では、大統領の目線に注目してみましょう。数回、編集の後が見られますが、ほぼ3分以上の間隔にて

噛むことなく(当たり前か)、そして目線をカメラからはずすことなく、喋ります。

アメリカの大統領には、このような、喋りのテクニックが要求されるのですね。


長門のマッターホルン?その1 [ヘルスツーリズム実践報告・山や旅の報告レポート集]

昨日の登山学校は、長門のマッターホルン?と呼ばれている?里山でした。

DSCN4387.jpg

雨も模様だったのですが、樹林帯の中ではそこまで濡れませんでした。

DSCN4420.jpg

しかし、頂上稜線に入ると、このように、カメラのレンズにも雨粒が・・・。


ヒマラヤに浮かぶ、ミルキーウェイ [世界の今!]

友人のフェイスブックにこんな素敵な写真が掲載されていました。まるで中世ヨーロッパ絵画のようですね。

H6yMi6fUB_1JR964xxG8RxsYArlNNn1lR5PWutchJ4rp9wvLHXy0pg3r_QwuCcVhqaL9UPka-19d.jpg


秋田内陸鉄道・・・、郷愁の鉄路道 [ヘルスツーリズム実践を映像で紹介]

過日、学会参加にて秋田へ出掛けた際、合間を見て秋田内陸鉄道に乗ってきました。目的は、阿仁マタギの里を訪れることでした。

この秋田内陸鉄道については、昔の部下の女性から、非常に素敵な風景が展開すると教えてもらっていましたので、今回、その映像を記録しようとビデオで撮影してきました。

秋の山里の、それこそなんでもない風景が連続するのですが、このような風景は意外にも、現代の日本からは失われているような気がします。

特に、注目していただきたいのは、鉄路とその傍の風景との間に、不必要(?)な柵やフェンスなどが一切ないことです。記憶を遡れば、私の子供時代において、田舎を走る鉄道はすべて、このような線路と周囲の風景の境目がなかったような気がするのです。

線路が、周囲の風景の中に溶け込んでいたような気がするのです。秋田内陸鉄道の車窓からの風景、ならびに先頭車両から前方の風景の醸し出す魅力とは、そんなところにもあるような気がします。 


本日の登山学校・速報! [ヘルスツーリズム実践報告・山や旅の報告レポート集]

本日は、毎月2回実施している、登山学校の行事で、山口県の長門市にある、十種ケ峰に登山してきました。

参加者は22名。世界的に有名な、名越ガイドとともに行ってきました。雨模様だったのですが、奇跡がおこります。

それは、頂上に滞在している間のみ、雨が止んだのです。そして、眼下には、このような、天地創造の光景が展開するのです。

DSCN4440.jpg


瀬戸の夕暮れ・その2 [ヘルスツーリズム実践報告・山や旅の報告レポート集]

一昨日遭遇した、瀬戸の夕暮れ風景・・・。私は確信しています。瀬戸内海は、エーゲ海を凌駕する美しさである、と。

特に日本人にとっては・・・?

DSCN4363.jpg


九重山の秋景色を満喫してきます。 [ヘルスツーリズム実践を映像で紹介]

明日からは、九州の名峰・九重山の秋景色の中を歩いてきます。22名の参加者を連れていきます。そして、九重といえば、現地在住で九重を知り尽くしている、山岳ガイド仲間が一緒に歩いてくれます。

さらに、法華院温泉にて一泊するのです。坊がつる賛歌で有名な場所でもあります。


山の端に沈む夕日・・・。 [ヘルスツーリズム実践報告・山や旅の報告レポート集]

昨日に遭遇した、山の端(やまのは)に沈みゆく夕陽・・・。

DSCN4342.jpg

香川県にて・・。


竜宮城?にある弥生遺跡喫茶店・・。 [ヘルスツーリズム実践報告・山や旅の報告レポート集]

日本中に、このようなロケーションの喫茶店はこの店だけでしょう。

まず、弥生時代の遺跡の中にあります。そして、浦島太郎伝説の土地にあります。さらに、竜宮城のような景色を満喫しながらコーヒーが飲めます。

DSCN4313.jpg


浦島太郎伝説と縁結び・・・。?? [ヘルスツーリズム実践報告・山や旅の報告レポート集]

DSCN4321.jpg

浦島太郎伝説のある里山で、見つけた小さな試み・・・。 縁結びの聖地として地域活性化しているようです。


県内最高と最低・・・。 [気になるニュース]

 2 (524x640).jpg

10月27日の中国新聞朝刊の記事の転載です。

我が安芸太田町は、広島県内での人口減少率が最高、しかし、人口は最低数・・・。

一年間に、死亡・転出などで人口が12%も減っている・・・。

この調子で減少してゆくと、10年以内に人口は一ケタ台??

特効薬はないだろうが、住民一人一人が「前向きの智恵」を出し合い、

さらに、町出身者で町外に住んでいる人たちとの連携(サポーター制度など)を

強化する施策を強固にするようなアイデアが必須であろう。

生物多様性が豊富な中山間地域に、生物多様性の種のひとつである、

人間の適正な数は確保しておきたいと思う。ただ、適正な数がどのくらいか、

これを吟味しなければなるまい。

そのためには、下の記事でアップしている、大竹市の取り組みや、ヒマラヤ山麓の国・

ブータンの取り組みなどからもヒントは得られるだろう。

要は、人口の増減に一喜一憂するのではなく、住民の「幸せ感」の濃度を濃くしてゆく

ことにあるのでは。そして、その幸せ感の内容も、100年前から100年先までを

振り返り、そして見据えたものに構築する必要性がある。

1 (640x543).jpg

それは、単純に、産業育成とか利益還元の手法、といった短期的なこと

以上の重点をかける、人間性の深部に訴えかけるものの構築ではないだろうか。


2011年縄文杉への道・その1(動画で御紹介) [ヘルスツーリズム実践を映像で紹介]

先日実施した、縄文杉へのトレッキング、その動画編のシリーズ第一弾です。


浦島太郎伝説の里山・その1 [ヘルスツーリズム実践報告・山や旅の報告レポート集]

昨日、浦島太郎伝説の残る里山を歩いてきました。香川県の荘内半島にある、紫雲出山(しうでやま)です。

標高は350メートルくらいですが、海抜ほぼ0メートルからの登山です。そして、頂上からの展望は、まさに絶品!まるで、竜宮城?からの眺めなのです。

DSCN4309.jpg

左手下に見えている集落の名前は、生里(なまり)。ここは、浦島太郎が生まれた里らしいのです。

DSCN4274.jpg

眼下にみえる岬の集落の名前は、箱・・。浦島太郎が持ち帰った、玉手箱にちなんだ名前なのです。


明後日からは、紅葉の九重山へ [清水代表に関連する記事]

あさってから紅葉の九重山へと1泊2日で出掛けてきます。


長門市のマッターホルン? [清水代表に関連する記事]

明日は、登山教室の行事で、山口県長門市のマッターホルンと呼ばれる十種ケ峰へと出掛けてきます。


海峡の夕暮れ時・・・。 [ヘルスツーリズム実践報告・山や旅の報告レポート集]

一昨日に九州からの帰途、遭遇した海峡の夕暮れ時・・・。

DSCN4223.jpg


不思議な大樹・ガジュマル [ヘルスツーリズム実践報告・山や旅の報告レポート集]

屋久島で出会った、ガジュマルの大樹です。何度見ても、この樹木は、不思議です。

DSCN4068.jpg

DSCN4073.jpg


瀬戸の夕暮れ時・・・。 [ヘルスツーリズム実践報告・山や旅の報告レポート集]

昨日は四国におりました。香川県の荘内半島です。そこで、迎えた瀬戸の夕暮れ時・・・。

DSCN4340.jpg


息付くヒマなく四国へと・・・。 [清水代表に関連する記事]

清水代表は、昨夜九州セラピー基地への視察から戻られました。そして、本日早朝から、四国へと向かわれています。人呼んで「海峡マタギ旅・・・」なのだそうです。今日は日帰りで、浦島太郎伝説の残る、香川県荘内半島の里山を歩かれています。ここの里山の名前は、紫雲出山(しうでさん)・・。浦島太郎が竜宮城から戻った際、玉手箱を開けた折に出でたる紫の煙・・・、まさに、この山の由来だそうです。(事務局)


セラピーでヨガ体験 [ヘルスツーリズム関連記事]

今後のセラピーには、ヨガや瞑想、そしてアールユ-ルベーダなどの代替療法が必ず必須となってくることでしょう。

DSCN4190.jpg 


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。