So-net無料ブログ作成

地球を耕す!2

地球を耕す、シリーズ第二弾です。

IMG_9652.jpg

地球を耕している最中です。上の写真まで耕すのに約30分・・。そして、あと30分たつと、下の写真となります。

IMG_9662.jpg

ん~ん、自分でいうのも変ですが、達成感を感じます。

IMG_9625.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

地球を耕す!

今、昼休み中です。今日は午前中7時から、地球を耕しています。百姓の一日です。3月のはじめくらいに、昨年の秋にし忘れていた、「秋の田起こし」ならぬ、「早春の田起こし」をしようとしたのですが、耕運機がなんと動きませんでした。このことは、過去ブログ記事にアップしています。

今日は、その復活戦だったのです。さて、耕運機は動いたのでしょうか?

IMG_9616.jpg

まずは、燃料を補給します。ガソリンです。

IMG_9615.jpg

いまや、こんな耕運機は時代物になってしまっています。レトロの匂いがしてきます。耕運機は「ヤンマー」帽子は「クボタ」・・。

IMG_9621.jpg

うりゃ~!!とエンジン始動・・。しかし、なかなかかかりません。その15分後・・、下の写真となっています!

IMG_9622.jpg

春の田起こしは、ほんとうに気持ちがいいのです。午前中、4時間程度、ずっと耕運機と一緒に歩くのです。総距離はどのくらいになるか、想像してみてください。それも、自分が耕した地球の柔らかさを足裏に感じながらの、「田んぼトレッキング・・」。いい汗もかく事が出来ます、そして、地球を耕しているという確かな土との接触感・・。気持ちよさがわかってもらえると思います。

IMG_9626.jpg 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

寂の空間 熊野神社4

一昨日撮影した、広島県庄原市にある熊野神社です。

IMG_9451.jpg

IMG_9453.jpg

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

寂の空間 熊野神社3

降雪の熊野神社。ここは、日本書紀にも関連するといわれる比婆山の山麓にあります。境内には杉の巨木の森が、まるで巨人のように出迎えてくれるのです。

IMG_9575.jpg

IMG_9570.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

寂の空間 熊野神社2

昨日撮影の熊野神社です。ここは、私のフェイバリット・プレイスのひとつです。

IMG_9554.jpg

IMG_9565.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

月山富田城・レポート3

IMG_8953.jpg

巨樹の根っこが、古城の雰囲気を嫌が上にも盛り上げてくれます。

IMG_8970.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

寂の空間 熊野神社1

今日の撮影です。広島県庄原市にある、スピリチュアル・スポット「熊野神社」です。杉の巨樹の森に、「寂」とした空間が広がっておりました。ここは、幾度も訪れていますが、今日も言葉を失っていました。

IMG_9513.jpg

IMG_9516.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

田舎風情を楽しむ・・。

今日、雪の中比婆山山麓の熊野神社に出かけてきました。その途上で立ち寄った、田舎風情を楽しむご夫婦の民家です。

IMG_9605.jpg

IMG_9593.jpg

IMG_9589.jpg

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

月山富田城・レポート2

IMG_8930.jpg

ここは、兵士が隊列でも整えていた場所なのでしょうか?

IMG_8942.jpg

三の丸、二の丸、本丸へと続く山道・・。ここを、昔は武者たちが駆け上がっていたのでしょうか?

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

王子ヶ岳、ピンクの山肌!

IMG_9084.jpg

このようなピンクのツツジは、たいがい5月に咲くというはず・・。昨日はまだ3月・・。寒いのか暖かいのか、よ~わからんですね。

IMG_9088.jpg

IMG_9095.jpg

IMG_9103.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

みかんの花咲く丘(日本の心の原風景)9

IMG_8819.jpg

みかんの花咲く丘を尋ねるコースは、周防大島の巡礼コースでもあります。このような田舎の風景の中を小さな太子堂などを巡るのも楽しいものです。

IMG_8817.jpg

5月には、田植えも済んで一面青々とした田んぼとなっていることでしょう。

IMG_8824.jpg

小さな太子堂の内部。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ミモザアカシア!

今日、岡山県にある王子ヶ岳に出かけてきました。なんと、ツツジとミモザアカシアの、ピンクと黄色の競演大会のようでもありました。まずは、黄色の祭典から!

IMG_9114.jpg

まるでトンネル!

IMG_9119.jpg

IMG_9122.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

月山富田城・レポート1

IMG_8924.jpg

ここは、島根県安来市にある、尼子氏の居城であった月山富田城の古城です。

IMG_8919.jpg

なかなか雰囲気のある登山口となっております。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

みかんの花咲く丘(日本の心の原風景)8

IMG_8799.jpg

山寺からの帰途、とっても懐かしさを感じさせてくれる風景の中を歩いてきました。

IMG_8802.jpg

IMG_8806.jpg

IMG_8814.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

月山富田城・速報!

IMG_9056.jpg

真っ白に雪化粧した、蒜山の連山。本日は、島根県安来市にある、月山富田(がっさんとだ)城の山城歩きに出かけてきました。その帰路、蒜山経由で帰ったのですが、このように完全に冬に逆戻りの様子になっておりました。来週の週末もここに出かけるのですが、さてさて、どのような景色となっていることでしょうか?(代表)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

みかんの花咲く丘(日本の心の原風景)6

IMG_8780.jpg

石仏と本堂。本堂の造りをみてみても、このお寺の歴史の深さが垣間見れます。この山寺は、周防大島のみかんの花が咲く丘を歩く企画の中に組み込んだ素敵なお寺です。

IMG_8782.jpg

唐の時代に流れ着いたとの伝説のある掛け軸ご本尊の前に掲げられています。

IMG_8786.jpg

本堂の内屋根の部分にも、歴史を感じる絵図(植物や十二支など)が描かれています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

次世代を担う若者への壮行会

この春から大学生となる若者への壮行会がありました。彼は、高校三年生の春に、ヒマラヤに連れて行ったのです。といっても、彼自身が、それまでにアメリカやバングラデッシュなどへ出かけてもいたようです。17歳の春に体験した、ヒマラヤ山麓での運命共同体(ちょっとおおげさかな)の日々は、彼の心の内部で、どのように熟成してゆくのか、それがおじさんには、楽しみでもあります。

その熟成具合が、明日の明るい日本の礎のひとつになるのでしょうか・・?

IMG_8907.jpg

若者のおじいちゃんも出席してくれました。そのおじいちゃんからのメッセージを聞き入る若者。

IMG_8874.jpg

誕生日ではなかったのですが、お母さん手製の、みなさんへの感謝を込められたケーキです!これは美味しかった!

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

素敵な出会いの日々

昨日も素敵な出会いの数々でした。まず、20年も広島に在住されているネパールの方とお会いしてきました。お名前は、カルキさん。現在は南アジアの伝統療法・アユルベーダ医学の普及活動をされている方です。つい最近までネパールに2ヶ月ほど里帰りと仕入れの旅に出かけられておられました。

同じようなフィールドでの活動者なのですが、これまで不思議なほど接点がありませんでした。しかし、昨日じっくりとお話をお聞きしました。お考えの根っこの部分では、共感できる部分が多くありました。

その後夕方近くにお会いした方とは、とっても温かい時間を共有することができ、昨日は気温は低かったですが、私の心はホットな状態でした。そして、最後には、次世代を担う若人の新しい門出の壮行会でした。そのことは別途ご報告いたしましょう。(代表)

IMG_8841.jpg

カルキさんのオフィス内部紹介!

IMG_8842.jpg

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

みかんの花咲く丘(日本の心の原風景)5

みかんの花咲く丘を歩く企画は、5月初旬におこないます。シリーズでお送りしているのは、その視察に出かけた際のものです。コースの中に組み込んでいる、山寺の様子をお送りしています。

IMG_8766.jpg

この日は、朝から雨模様でもあり、桜のつぼみもちょっと震え気味・・・?

IMG_8769.jpg

残念ながら数年前に切り倒された樹齢600年以上(推定)の松の切り株を説明してくださる、ご住職。この山寺は、臨済宗のお寺です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

里山の風景(周防大島から)2

IMG_8832.jpg

昨日の周防大島の風景より。

IMG_8836.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

みかんの花咲く丘(日本の心の原風景)4

IMG_8759.jpg

周防大島島内で一番歴史の古い山寺(963年開基)の入り口です。このお寺の空気には、非常に清浄さを感じました。平安時代に創られたといわれる像や、200年以上前に建てられた本堂の内部にも、時が刻まれた重みを感じました。

IMG_8764.jpg

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

免疫学の権威・安保先生講演!前売り完売!

著書もたくさん書店に並べられています。日本の免疫学の権威であり、免疫療法や食事療法などについてご講演も多い、新潟大学大学院(医学部)教授の安保徹先生を講師に迎える、健康フォーラムについてのご案内です。会場の席100席強なのですが、昨日時点において、前売り希望者多数(100名前後)により、前売りは一旦終了させていただきました。今後は、キャンセル待ちをご了承の上で、お申し込みご連絡下さい。キャンセル待ちにも順番を明記いたしますので、必ずお名前とご希望をお知らせ下さい。

クラブ代表の清水先生も、日本ホリスティク医学協会の広島地区の運営委員を務めておられます。当日も総合司会をなされる予定です。深呼吸クラブのメールアドレスにても、前売りキャンセル待ちのお申し込みを受け付けております。

また、本年7月に予定しています、日本ホリスティック医学協会会長の帯津良一先生のご講演への前売りお申し込みも急増しております。このご講演も会場に限りがありますので、早期にお申し込み下さい。ただ、この行事での事前お申し込みは、郵便振り替え口座へのご入金が必要です。(事務局)

01330-9-108769 

口座名義 : 日本ホリスティック医学協会広島

一般の方の前売り費用は1800円となります。 IMG.jpg

s-IMG.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

みかんの花咲く丘(日本の心の原風景)3

IMG_8757.jpg

山寺へのアプローチ道では、椿の落とし花やまむしぐさが出迎えてくれました。

IMG_8754.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

みかんの花咲く丘(日本の心の原風景)2

みかんの花が咲くのは、5月初旬頃です。この頃の周防大島の各所では、みかんの白い花が咲きほこるのです。そんな時期に、下記のような場所を歩いていたいものですね・・。

IMG_8735.jpg

みかん畑の背後には、周防大島の漁村が小さく写っています。そして、その向こうの灘を、四国と柳井を結ぶ定期航路船が行き交うのです。こんな丘で、「みかんの花咲く丘」を歌いながら歩きたいものですね。

IMG_8748.jpg

ちょっと昔懐かしい、山里の風景が穏やかに展開します。この風景の中を、山寺へと静かに小道が続いてゆくのです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

里山の風景(周防大島から)

IMG_8827.jpg

今日の周防大島で撮影したものです。

IMG_8831.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ネパール料理店での会合

昨日の会合の最後は、ネパール料理店でおこないました。段原にある「ナマステ」というお店です。ここのオーナーの、メガナット・カンデルさんとは、ネパールへの支援活動団体を通じての知り合いです。この21日もネパール料理を提供してくれました。これから、定期的にネパールやヒマラヤの情報発信をお店でもできればいいね、と相談しています。ヒマラヤの上映会なども候補にあがっています。乞うご期待です。昨日の集まりは、日本ホリスティク医学協会の会員さんなどによる、スタッフミーティング兼顔あわせ会のような会でした。

改めて自己紹介などをしてもらったのですが、みなさん、それぞれの分野で活動なされており、その生の声が聞けて非常に参考にもなりました。

IMG_8712.jpg

こちら向きで注文を受けているのが、メガナットさんです。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

清水代表羅ラジオ生出演!第二弾

先週に、清水代表がラジオに生出演されることをお伝えしました。実は、同じ番組で明日も生出演されます。番組名は、広島エフエムちゅーぴー・デイリーカフェα(アルファ)。パーソナリティーは、はぎはらせいこさんです(とっても美人だそうです!)

 番組は、10時45分から11時30分までだそうですが、代表の出演される時間帯は、午前11時から11時30分までらしいです。ここで、極秘情報ですが、明日の番組の中で代表からのリクエストとしてかけてもらえる音楽は、「愛は花、君はその種子(たね)」という曲らしいのです。

この曲は、代表が非常に好きな曲らしいのです。歌い手はなんと、都はるみさん。そして、この曲が使われているは、スタジオジブリの映画の「思い出ぼろぼろ」という作品の挿入歌だそうです。おそらく、一般にはほとんど出回っていない曲だそうです。

代表は、先週は「時代遅れ」河島英五さんの曲をリクエストされたそうです。明日のリクエスト曲を事前に教えてもらいました。みなさん、ぜひ、お聞きくださいね。代表がお好きな、その曲の歌詞を下記にご紹介しましょう!(事務局)

 

 やさしさを 押し流す 愛 それは川

 魂を 切り裂く 愛 それはナイフ

 とめどない 渇きが 愛だと いうけれど

 愛は花 生命(いのち)の花 きみは その種子(たね)

 

 挫(くじ)けるのを 恐れて 踊らない きみのこころ

 醒めるのを 恐れて チャンス逃がす きみの夢

 奪われるのが 嫌さに 与えない こころ

 死ぬのを 恐れて 生きることが 出来ない

 

 長い夜 ただひとり 遠い道 ただひとり

 愛なんて 来やしない そう おもうときには

 思い出してごらん 冬 雪に 埋もれていても

 種子(たね)は春 おひさまの 愛で 花ひらく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

タタラ製鉄レポート2

IMG_8600.jpg

タタラ製鉄の説明をされる朝日さんの口調に聞き入る参加者。

IMG_8638.jpg

昨日撮影の、菅谷タタラ山内(集落)

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

タタラ製鉄レポート①

IMG_8555.jpg

島根県菅谷タタラ山内(さんだい)に居住される、朝日光男さん。この方のタタラ説明の口調は、おもわず引き込まれそうになる名口調なのです。朝日さんの背後にある、写真は、タタラ製鉄の現場には必ずあるといわれる、桂の木です。来月の下旬には、この桂の木がまるで炎のように真っ赤に燃え上がるそうです。

IMG_8569.jpg

タタラ高殿の中にある、炉です。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

出雲大社・レポート

IMG_8552.jpg

昨日、とある用事もあり、出雲大社へ出掛けてきました。出雲大社の本殿は、平成の大改修中だったので、見ることはできませんでしたが、宝物殿での展示物(特に剣)の拝観を時間をかけておこないました。といいますのも、この後、今年になってはじめてのタタラの菅谷高殿を訪れる予定だったのです。

日本刀の素材である、玉鋼を生産するタタラ製鉄工法の現場を見る前に、ぜひとも、出雲大社の宝物の剣を見てもらいたかったのです。

IMG_8529.jpg

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。