So-net無料ブログ作成
検索選択

海外養生プログラム。 [ヘルスツーリズム企画案内(里地・里山歩き)]

清水 正弘さんの写真

海外養生プログラム。


 本日から、本年度5度目となる海外養生プログラムに出掛ける。まず、イタリアベネチアにて連泊し、マルコポーロの生家や路地裏など、ちょっとディープなベネチアを探索する。5月にも実施したイタリア・ルネッサンス時代の至宝群を巡るようようプログラムとデュープする箇所もある。

そしてベネチアから陸路にて、一度スロべニアを通過し、クロアチアのブリトビッチェ国立公園へ。ここは、世界自然遺産ともなっている、美しい湖沼地帯である。ここで、写真のような世界に丸一日身を浸すプログラム。

...

その後、アドリア海の沿岸のスプリット(古代ローマ時代の遺跡などが残る古い町並みを有する)を巡り、アドリア海の真珠と称せられる、城塞都市・ドブロブニクへと向かう。

ドブロブニクでは、世界最古クラスと言われる薬局(ここにしかない、女性用のスキンクリームなどがある)などを訪れながら、城塞の中を探索する。その後は、陸路にて国境を越えて、ボスニア・ヘルチェコビナへと入国。

内戦の爪痕が残る、モスタルなどを巡り冬季オリンピック開催地であり、第一次世界大戦勃発の原因事件が起きた首都・サラエボへ。旧ユーゴスラビアの土地を巡りながらの養生プログラムである。

そして、おまけ?として、帰路イスタンブールに立ち寄り、お昼からブルーモスクやトプカプ宮殿、地下宮殿などを巡り、夕刻にはボスポラス海峡をクルーズする。そして、イスタンブールの夜景を見ながらの夕食の後、飛んでイスタンブール~。


nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。